セキセイインコの飼い方

セキセイインコの色の種類や性格、飼い方などセキセイインコについて幅広くご紹介します。

セキセイインコの色の種類。オパーリンってどんなの?

セキセイインコを飼うときに、一番悩むのが「どの色にするか?」ということではないでしょうか。 セキセイインコの色の種類はとてもたくさんあって悩むところですよね。

数あるセキセイインコの色の種類の一つに、「オパーリン」という種類があります。セキセイインコの中で最も美しいといわれることもある種類になります。

オパーリンの中でもグリーン、ブルー、グレー、バイオレット、レインボーと別れていきますが、オパーリンのセキセイインコには模様や飼いやすさ、値段などどのような特徴があるのでしょうか。

セキセイインコ、オパーリンの特徴についてご紹介します。

スポンサード リンク

セキセイインコ・オパーリンは一般的なセキセイインコにある羽のさざ波模様がまだらになったり、ほとんどなくなっているという特徴があります。

ノーマルセキセイインコには羽に黒いさざ波模様がたくさんついていますが、その黒い模様がまだらになり、あるいはまったく黒い模様がない種類です。

黒い模様がない個体は、ブルーの羽の中に白い羽がぽつぽつとまだらに浮かび上がるような模様で、まるでイワシ雲の浮かんだ青空みたいにも見えて綺麗です。

ブルーも、鮮やかな水色っぽいブルーから群青色のような落ち着いたブルーまであります。また、体はブルーが基調で頭が白い個体もいますし黄色い個体もいたり・・・オパーリンはバリエーションが実に豊富な種類になります。

スポンサード リンク

セキセイインコ・オパーリンの色

セキセイインコ・オパーリンは、色の種類はいくつかあります。ブルーが基調になっているものから、ライトグリーンが基調のもの、あるいはそれらが複合的に混ざりあっているものまで、様々な個性的な色の個体があります。

大まかには、オパーリン・ブルー、オパーリン・グレー、オパーリン・グリーン、オパーリン・バイオレット、オパーリン・レインボーなどがあります。

ですが、色の配色など個体によって違うので直接見て気に入った子を選ぶといいでしょう。

セキセイインコ・オパーリンの飼いやすさは?

セキセイインコ、オパーリンは少し小柄な子が多いようです。しかし、特に体が弱いということもなく、普通のノーマルセキセイインコと同じように飼育は比較的簡単です。

初めてセキセイインコを飼うのに挑戦する人にもおすすめの種類になります。

セキセイインコ・オパーリンの値段は?

セキセイインコ・オパーリンの価格はどのくらいでしょうか。オパーリンは、ノーマルよりも若干高めで2000円~5000円くらいが相場です。

オパーリンは成長だけでなく雛も同じくらいの値段で取引されています。

まとめ~セキセイインコ・オパーリンの特徴~

いかがでしたか。たくさんあるインコの種類の一つセキセイインコにも、さらにたくさんの種類に分かれるんですね。

オパーリンは羽の黒い模様が少なく、いくつかの色が混ざっているのがざっくりとした特徴です。

セキセイインコの種類によって性格の違いはあるのかな?という疑問がわきましたが、調べてみると違うのは模様や色だけで特に性格的な違いというのはないようです。

人懐っこく好奇心旺盛なセキセイインコをぜひお家にお迎えしてみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク