セキセイインコの飼い方

セキセイインコの色の種類や性格、飼い方などセキセイインコについて幅広くご紹介します。

セキセイインコの種類。変わった色のジャンボ、パイド、アルビノ、ウイング

セキセイインコをお迎えするとき、「どんな色の子がいいかな?」と悩む人は多いのではないでしょうか。セキセイインコは色の種類が多種多様ありますい、どれも可愛くて悩むところですよね。

セキセイインコの色の種類はたくさんの種類があり、代表的なノーマル、オパーリン、ハルクイン、レインボーについてこれまでご紹介してきましたが、今回はちょっと変わった色の種類を6種類ご紹介したいと思います。

ジャンボ、パイド、アルビノ、ウイング、それから日本で改良されたという芸術的な羽衣インコ。それぞれの特徴や値段、飼い方をご紹介します!

スポンサード リンク

セキセイインコ・ジャンボってどんな色の種類?値段は?

セキセイインコ・ジャンボという名前の通り、他のセキセイインコよりも体が大きいのが特徴で、性格もおっとりしている個体が多いといわれています。

他のセキセイインコが40gくらいなのに対してセキセイインコ・ジャンボは60gくらいの個体までいます。

価格は、やっぱり珍しい種類なので他のよりも高めです。

セキセイインコ・パイドってどんな色の種類?

セキセイインコ・パイドというのは、パイドが「班」を意味する通り背中と翼に班模様がついている種類です。

全体が白色で、胸の位置の色がブルーというコントラストのある個体が多いです。

スポンサード リンク

セキセイインコアルビノってどんな色の種類?

セキセイインコアルビノは、全身真っ白で目が赤い種類のセキセイインコです。

アルビノは、他のセキセイインコと比べて怖がりな性格の個体が多いといわれています。これkは目の色素がないことによって、他のセキセイインコよりも視力が弱いためだと考えられています。

また、目が黒い個体もあり、「ホワイトブラックアイ」と呼ばれてまあまあ希少価値があります。

セキセイインコ・ウイングってどんな色の種類?

セキセイインコ・。ウイングというのは、黒いさざ波模様や斑点が真っ黒ではなくて灰色や灰褐色など薄いカラーになっている種類のセキセイインコです。

全体的に薄い灰色で、腹部が群青色のようなブルーの個体やそれにプラスしてレモンイエローがところどころ入っている個体、腹部が濃い目の灰色の個体などセキセイインコ・ウイングといってもいろいろなバリエーションがあります。

セキセイインコ・羽衣ってどんな色の種類?値段は?

日本で改良されて生まれた種類のセキセイインコで、方の付け根のあたりの羽毛が逆立っていて、まるで羽を広げているみたいな感じに見える芸術的なセキセイインコです。

色は個体によって様々で、全身真っ白のものから、頭部が黄色でお腹の下の方がブルーで残りが白という3色のものなどいろいろあります。

薄いレモンイエローで、逆立った羽のように見える部分が白のものもいますし、雲の浮かんだ空みたいに白と濃いブルーのまだら模様の個体もいます。

この羽衣セキセイインコですが、値段はやはり他のセキセイインコに比べるとかなり高いです。

まとめ

いかがでしたか。セキセイインコのいろんな色の種類についてお伝えしてきましたが、個体によって実に様々な個性があるようですね。

これ!というお気に入りを見つけてセキセイインコとの素敵な暮らしをお楽しみください。

スポンサード リンク