セキセイインコの飼い方

セキセイインコの色の種類や性格、飼い方などセキセイインコについて幅広くご紹介します。

セキセイインコが吐き戻しを食べる原因は病気?対策法は?

セキセイインコが吐き戻した餌を食べる様子を見せたら、何か病気が隠れているのではないかと気になりますよね。吐き戻した餌を食べるのは衛生的にも悪いですから餌を取り除いてあげないといけません。

そんな風に、セキセイインコが吐くときはどのような病気が考えられるのでしょうか?また、発情期に求愛行動で吐き戻したり、吐き戻した餌を食べることがありますが、病気と発情はどのように見分けられるのでしょうか。

セキセイインコの吐くという症状や、吐き戻しを食べるという症状について、原因や対策などをご紹介します。

スポンサード リンク

セキセイインコが吐き戻しを食べる原因1.発情期・育雛期

セキセイインコは吐き戻しをするというのは、発情期に多く見られます。

これは、オスのセキセイインコの発情期によくみられる行動で、求愛行動の一つとして、パートナーとなる発情対象に対して餌を与えようとする行為です。鏡に向かって、あるいはおもちゃに発情している場合はおもちゃに向かってドボッと一か所にまとめて吐くというのが特徴です。

飼い主さんに発情している場合は指に向かって吐くことがあります。発情のし過ぎはセキセイインコの健康を崩す原因になりますので、コミュニケーションを控えたり、発情の相手がおもちゃなら一時的に取り上げたりなど適度に抑えるように対策しましょう。

セキセイインコのオスが吐き戻す行動を発情吐出と呼びます。吐き戻したものを食べることもありますが、衛生的に問題があるのでなるべく吐き戻しを食べないように取り除いてあげましょう。

また、メスのセキセイインコが吐き戻しを食べるという場合には、発情期が終わった後、あるいは卵を抱く時期が終わった後に、つまり育雛期(いくすうき)に餌を吐き戻して食べるという行動に出ることがあります。

病気の場合は、吐くときに頭を左右に振るように吐き散らかします。しかし、セキセイインコの発情での吐き戻しは、首を縦に振りまとめて吐くという感じなので見分ける一つの基準にしてください。

ちなみに、セキセイインコの発情を抑えるには、セキセイインコを人間に合わせて夜更かしさせないことが大切です。ケージに早めに布をかけて、暗くして寝かせたり、室温を年中高めに保っているなら少し下げてメリハリを付けたり、脂肪分の多いひまわりの種などを与えないように注意するなども大切です。

スポンサード リンク

セキセイインコが吐き戻しを食べる原因2.暑さ

セキセイインコは暑さや気温差によって、不快を感じ吐き戻すことがあるといわれています。

セキセイインコ熱中症にならないように、湿度や室温などを適切に保つよう心がけましょう。また、室内からベランダの日当たりに移して日光浴させるような場合も、急な温度変化によって餌を吐き戻すことがあります。

これは、個体差にもよるようでセキセイインコによって温度変化に弱い個体、強い個体といるようです。セキセイインコにはたくさん種類がありますが、特にルチノー(全身真っ黄色)などは暑さの変化に弱いみたいなので気を付けてあげましょう。

気温だけでなく、湿度が高くて体感温度が暑くないかというのにも気を付けてあげましょう。暑い時は、羽を広げてワキを見せていたり、くちばしを開けていることが多いです。

セキセイインコが吐き戻す原因3.病気

セキセイインコが首を横に振りながら吐き散らかす場合は、病気の可能性が高いです。ただ、吐き戻した餌を食べるとはかぎりません。

セキセイインコが吐き戻す原因の病気は、代表的なのがそのう炎という病気です。これは、餌が適切に消化されずに細菌が増えてしまったりして炎症を起こします。治療には抗生物質を用いますので早く獣医さんに診せましょう。

スポンサード リンク

獣医さんに行くと、なんの病気にかかっているか検査で調べて治療を受けさせてもらえます。そのう炎以外にも、セキセイインコが吐き戻しをするというのは、胃の病気や、カンジダバクテリア、そのうの結石、甲状腺の腫瘍、肝臓の病気、腎臓の病気、卵巣や精巣の腫瘍、重金属中毒など色々な原因が考えられます。獣医さんで診断してもらい、適切な治療を受けましょう。

また、飼い主の不手際でセキセイインコが吐き戻しをするような病気になってしまう原因としては、次のようなものがあります。

・人間の食べるようなものを与えてしまい、消化不良によってそのう炎が起きてしまう。

セキセイインコの雛に挿し餌をするとき、クチバシの奥に入れすぎて傷をつけてしまい炎症が起こる。また、挿し餌の温度が高すぎて喉を火傷してしまい炎症が起こる。

・挿し餌を作ってから長時間放置したもの(雑菌が繁殖している)を与えてしまい、そのう炎が起きてしまう。

・餌や水を毎日取り換えてあげていない。ケージの中が衛生的に保たれていないことによる細菌感染、炎症。

などが挙げられますので、セキセイインコが病気にならないように飼い主が注意してあげましょう。

まとめ~セキセイインコが吐き戻しを食べる原因、病気~

いかがでしたか。セキセイインコは、吐き戻しを食べるのは主にメスの育雛期に見られるようです。また、オスでも発情期の吐き戻しを食べることもあるようですね。

吐くというのはセキセイインコにとって体力低下につながります。なので吐き戻しがあまり長期間、頻繁にあるようなら獣医さんに診せて指示を仰いだり、発情が原因なら発情を抑える対策をしましょう。

スポンサード リンク