セキセイインコの飼い方

セキセイインコの色の種類や性格、飼い方などセキセイインコについて幅広くご紹介します。

セキセイインコの放鳥頻度、放鳥時間と注意点

セキセイインコの放鳥は、どのくらいの頻度、時間が良いのでしょうか。あまり長い時間放鳥してしまうと、部屋全体を自分の縄張りだと勘違いしてしまいケージに戻らなくなってしまうというリスクもあるといいます。

しかしセキセイインコは飛び回って運動した方が心身の健康にはいいですし、ケージの外で飼い主さんと遊ぶのも、退屈な時間の多いセキセイインコの楽しみの一つです。

しかし放鳥するならいくつか注意点もあります。セキセイインコにとって危険なものが部屋のいたるところにあるので、それらに目を配りセキセイインコの放鳥中は目を離さないようにするという慎重さも大切です。

今回は、セキセイインコの放鳥の際の注意点をはじめにご紹介し、最適な放鳥頻度、放鳥時間をご紹介します。

スポンサード リンク

放鳥の前に!セキセイインコの放鳥の注意点

セキセイインコの放鳥の際は、必ずカーテンを引きましょう。窓ガラスがセキセイインコは分からないので激突してしまうリスクがあります。

また、戸締りも必ずしましょう。クリッピング(羽切り)をしていても、ある程度は飛べるので外に出て帰れなくなってしまう可能性があります。

また、窓を開けている場合網戸を閉めていても、猫は網戸を開けて入ってきてしまうかもしれないので目を離さないようにしましょう。

それから、同居人には放鳥することを伝えてから放鳥しましょう。思わぬ事故を防ぐためです。また、ドアの開け閉めに注意して、飼い主さんの後を追って飛んで行ったセキセイインコがうっかりドアに挟まったりぶつかったりしないように気を付ける必要があります。

それから、セキセイインコにとって危険な観葉植物というのもたくさんあります。セキセイインコはなんでもかじりたがる生き物ですが、かじってしまうと急性中毒を起こしてしまう可能性もあります。また、金属類にも注意が必要です。

スポンサード リンク

セキセイインコの放鳥時の注意点をまとめますと、

・カーテンを引く

・戸締りをする

・同居人に今から放鳥をすることを伝える

セキセイインコにとって危険なもの(観葉植物や金属中毒の元になるものなど)をしまう。

ということになります。

セキセイインコにとっては、輪ゴムやビニール、紐、お香、蚊取り線香、カーテンの重り、オーブンレンジで発生するガス、テフロン加工の調理器具から発生するガス、タバコなども危険なものとして挙げられます。

急性中毒を起こして死に至ってしまうこともあるので放鳥の環境をチェックして、放鳥の時はセキセイインコから目を離さないようにしましょう。

スポンサード リンク

セキセイインコの放鳥時間、放鳥頻度は?

セキセイインコの放鳥時間と頻度は一日に一回、一日30分くらいが目安です。あまり長々とでもセキセイインコが疲れてしまうこともありますし、逆に30分ではセキセイインコが遊び足りない様子でケージに戻らないこともあるでしょう。

しかしあまり長時間遊ばせるとケージにいるのを嫌がるようになってしまうことも考えられます。部屋全体が自分の部屋だと思ってしまうと、当然狭いケージに押し込められるのは不服に感じるようになるでしょう。

なので基本的に一日に30分くらいがいいでしょう。しかし、セキセイインコの体力が弱っているときは放鳥を控えましょう。換羽期や体調の悪い時などあまり外に出たがらないときは放鳥はお休みです。

セキセイインコは体調が悪くても無理して元気にふるまうのでフンや餌の状態などからもセキセイインコの体調を毎日チェックするといいでしょう。

セキセイインコのフンから分かる体調についてはこちらの記事も参考にしてください。

sekiseiinko.hatenablog.com

スポンサード リンク

まとめ~セキセイインコの放鳥時間、放鳥頻度~

いかがでしたか。セキセイインコの放鳥時間、頻度、注意点についてご紹介しました。次回はセキセイインコの放鳥の時何をして遊ぶかというのをご紹介します。

セキセイインコの放鳥の時飼い主さんとどんな遊びをしたら楽しめるのか、いろいろ試してみてセキセイインコと楽しい時間を過ごしましょう。

スポンサード リンク