セキセイインコの飼い方

セキセイインコの色の種類や性格、飼い方などセキセイインコについて幅広くご紹介します。

水浴びしないセキセイインコに楽しく水浴びしてもらう方法

セキセイインコは水浴びを好まない個体もいます。水浴びが好きなセキセイインコは、ストレス発散や遊びとしても水浴びをします。

セキセイインコが水浴びを好まない場合は、水に対する恐怖がある場合があります。もともと、セキセイインコは野生だと葉っぱにたまった朝露で水浴びをします。

そのくらいのちょっとの水で水浴びをするので、人間が用意するようなたくさんの水は怖いのかもしれませんね。

そこで、水浴びをしないセキセイインコに楽しく水浴びをしてもらえるようになるような工夫をご紹介します。

スポンサード リンク

水浴びしないセキセイインコに水浴びをさせるには

まず、霧吹きで鳴らしましょう。霧吹きならバシャッと濡れることがなく、水の粒子が細かいので水を怖がるセキセイインコにはちょうどいいでしょう。

霧吹きは、頭のラ変を中心にシュッシュしてあげましょう。あまり下の方の羽には霧吹きをかけないように気を付けましょう。

もともとセキセイインコは頭らへんの水浴びだけで、下の方まで水でぬらすような水浴びはしないものです。

体温維持のためですね。体温が下がると免疫力が下がったり風邪をひいてしまいますから頭らへんだけというのを忘れないようにしましょう。

スポンサード リンク

水浴びしないセキセイインコには浅い容器を

セキセイインコが水浴びしないというのは、容器が原因かもしれません。

なるべく底の浅い平たい容器を用意して、水位はセキセイインコの足が半分浸かる程度の量がいいでしょう。

そうでないと、下の方の羽まで濡れてしまいます。

なぜ水位を浅めにするかというと、セキセイインコが入れ物の底に頭を擦り付けられるようにです。

セキセイインコは羽ならくちばしが届くので毛づくろいできますが、自分の頬の周りや頭らへんは毛づくろいできませんね。

なので頭らへんはかゆいのか、しきりにケージにこすりつけたり飼い主さんに「掻いて~」とアピールする子も多いです。セキセイインコはカキカキしてもらうのが大好きですよね。

スポンサード リンク

水浴びの時に、頭を入れ物の底にこすりつけたりしますが、あまり水位が深いとそれができないですよね。

なので水位はセキセイインコの足の半分までにしましょう。

また、セキセイインコは意外と水道の蛇口から直接水浴びするのが好きです。

あまりビシャーと出ている水だとセキセイインコにとってあまり良くありませんが、弱い水流で流している蛇口の下を通り抜けて水浴びしたり水を飲んだりします。これが結構楽しげです。

この際は、季節は冬でも必ず水を出しましょう。お湯はセキセイインコの羽のコーティングが取れてしまうのでダメです。

まとめ~セキセイインコが水浴びしない対策=

いかがでしたか。セキセイインコは水が嫌いなわけではなく怖い可能性があります。

まずは霧吹きのような少量の水で慣らしてあげましょう。また、今まで水浴びの容器が深すぎなかったか、水位が高すぎなかったかも振り返ってみましょう。

セキセイインコが水浴びしている姿というのは、はしゃいでいて可愛いものですよね。

しかし換羽期などセキセイインコの体力が落ちているときは水浴びは控えましょう。

また、水に慣れて水浴びが好きになってくれたら、慣れによる油断に気を付けましょう。洗い物をしている飼い主さんのところに飛んできて、洗い桶の中に飛び込んでしまい洗剤まみれになってしまうというアクシデントも起こっているようです。

また、沸騰しているお鍋にも要注意です。セキセイインコは、洗剤が体に悪いとか、熱いお湯だとかの区別はつきませんし学習していませんので平気で飛び込んでしまいますからね。

キッチンにはなるべく入れないように気を付けましょう。また、風邪をひかないように水浴びしている時は部屋を暖かくしましょう。

スポンサード リンク