セキセイインコの飼い方

セキセイインコの色の種類や性格、飼い方などセキセイインコについて幅広くご紹介します。

セキセイインコの鼻炎の症状は鼻水・くしゃみ

セキセイインコの鼻炎の症状としては、どのようなものがあるのでしょうか。セキセイインコは菌や寄生虫、真菌など何らかの感染症によって鼻炎になってしまうことがあります。

くしゃみ、鼻水という分かりやすい症状が見られる他、目が腫れて半開きになったりなど結膜炎と間違えそうな症状も見られます。

目の周りの羽が剥げてしまうこともあり、あわれっぽい見た目になってしまうこともあります。

進行すると副鼻腔炎にまで発展して症状が重くなってしまうので早めに治療を受けさせることが大切です。

今回は、セキセイインコの鼻炎、副鼻腔炎、その他くしゃみや鼻水から考えられる病気についてご紹介します。

スポンサード リンク

セキセイインコの鼻炎の症状

セキセイインコの鼻炎は、セキセイインコのくしゃみや鼻水が主です。

「くちゅん」「ぷしゅ」などという可愛らしいくしゃみの鳴き声が聞こえます。換羽期などは羽が鼻を刺激してくしゃみが出ることもあるといわれていますが、同時にもし鼻水が出ていたら病気の可能性が高いです。

それにプラスして、目の腫れや涙目なども見られる場合は間違いなく病気なので早めに獣医さんに診せに行きましょう。

セキセイインコの鼻炎が進行すると副鼻腔炎に!

セキセイインコの鼻炎は、放置していると進行して副鼻腔炎になってしまうこともあります。

副鼻腔炎の場合、もし鼻炎にも同時にかかっていない場合はくしゃみ、鼻水などの目に見える分かりやすい症状が出ないので、発見が遅れてしまいやすいです。

副鼻腔炎が進行すると目がひどく腫れて半目になってしまったり、涙目になってしまったりということが多いです。副鼻腔に膿がたくさん溜まると、呼吸するのが難しくなってしまうこともあります。呼吸が変な場合は尾羽が呼吸に合わせて上下に動くという症状も見られます。

なので速やかに獣医さんに診せて、抗菌剤などを処方してもらい治療しましょう。膿を取り除くために手術で洗浄することもあります。

スポンサード リンク

また、菌でなくトリコモナスが原因の場合は抗原虫薬が治療に使われます。鼻炎、副鼻腔炎を放置した場合など症状が進行すると眼球が飛び出て目が見えなくなってしまうということにもなりかねませんので、気が付き次第獣医さんに診せて治療を受けさせましょう。

セキセイインコがくしゃみをしている場合、鼻炎以外にも腹水や風邪、換羽期などの原因も挙げられますので、鼻炎だと一概に言えません。

換羽期などは羽が鼻を刺激してくしゃみがたくさん出ることがあります。しかし換羽期の場合は特に体力が落ちてしまい免疫力も下がってしまいますので、細菌感染やクラミジア感染症などが発症しやすくなることも確かです。換羽期は免疫力が落ちないように餌や保温などをいつも以上に気を付けてあげてくださいね。

スポンサード リンク

まとめ~セキセイインコの鼻炎の症状~

いかがでしたか。セキセイインコの鼻炎は鼻水やくしゃみなどの症状が出るということでしたね。

しかしくしゃみや鼻水は別の病気が原因で出ている可能性もあるので一概に鼻炎だとはいえません。

どちらにしろ進行すると治すのが難しくなってしまいますので早めに獣医さんに診せましょう。そしてお薬などでの治療を受けると同時に保温や餌、栄養なども病気に合わせて調整しましょう。

スポンサード リンク