セキセイインコの飼い方

セキセイインコの色の種類や性格、飼い方などセキセイインコについて幅広くご紹介します。

セキセイインコが警戒する?警戒心を解く方法

セキセイインコをお迎えしてまだ警戒心が解けないという場合は多いですよね。早く慣れて安心してもらいたいものです。

セキセイインコはもともととても臆病な一面があるといわれていますから、環境の変化に慣れるのには時間がかかる子が多いようです。

また、すでに人に馴れたセキセイインコでも飼い主さんのある行動や病気の治療などがきっかけで飼い主さんや飼い主さんの手を警戒したりするようににあることもありますね。

セキセイインコが早く飼い主さんに警戒心を解くにはどのような方法があるのか、またセキセイインコに警戒心を与えてしまわないようにするにはどのような言動に気を付ければいいのかご紹介します。セキセイインコの警戒心を解いて、仲を深めるのにお役立てください。

スポンサード リンク

セキセイインコの警戒心を解く方法・手から好きな餌をあげる

セキセイインコの警戒心を解くには、基本的にはそっとしておいてあげるということです。お迎えしたばかりのセキセイインコの雛にとっては、飼い主さんが「危害を加えない存在だ」と分からせることが大切です。

しかし、慣れてきていよいよケージに移るようになったら、手にセキセイインコの好きな餌を載せて与えましょう。そうすると「飼い主さんの手は美味しい餌をくれる」ということを覚えて人間の手が好きなセキセイインコに育つことでしょう。

セキセイインコの好きな餌というのは個体差が非常にあるようなので、自分のうちのセキセイインコがどんな餌が好きなのかを見極めましょう。

セキセイインコの警戒心を解く方法・黒っぽい色の服を着ない

セキセイインコは自然界では捕食される側の生き物です。天敵は猫やカラスやその他数知れません。

セキセイインコが外敵の色を連想するのか、それともセキセイインコの目の見え方が人間とは違うからなのか、黒っぽい色の服や物を嫌うというセキセイインコは多いといわれています。

セキセイインコに接するときはなるべく明るめの色の服を着ましょう。また、黒いものを近づけないように注意しましょう。黒色のマジックペンやハサミの持つ部分などは、セキセイインコに近づけるととても怯えてびっくりして逃げるというセキセイインコもいます。

スポンサード リンク

セキセイインコの警戒心を解く方法・話しかける

セキセイインコに毎日話しかける習慣を付けましょう。

○○、おはよう 〇〇、いってきます ○○ただいま

などですね。あまりしつこく話しかけてもセキセイインコがストレスに感じるかもしれないのでほどほどに話しかけましょう。

セキセイインコに話しかけるようにしたら、ケージに入れたときにバタバタしたり、指に乗ってくれなかったりというセキセイインコも、ケージに入れても落ち着いているようになり指に乗ってくれるようにもなったという報告もあります。

しかし、セキセイインコは人の声色を敏感に読み取りますのでなるべく明るい親しみのある声で話しかけてあげましょう。

スポンサード リンク

セキセイインコが警戒心を持つ原因

セキセイインコにとって、一度人に馴れたとしても警戒心がわいてしまう原因になる行動がいくつかあります。

ケージの中は「自分の部屋」でです。同じ家に住んでいる家族だからといって、いきなり部屋に入ってこられたら嫌ですよね。セキセイインコもペットとはいえ、しっかり自我があり性格もそれぞれ個性がある尊重すべき生き物です。

なのでセキセイインコのケージの中に手を入れて追いかけたり、捕まえたりするとセキセイインコにとってはかなりストレスになります。セキセイインコにとっての安全な場所、逃げ場を侵害しないように注意しましょう。

また、セキセイインコは結構うるさい鳴き声で飼い主さんを呼び鳴きしたり、ギャギャギャギャなど怪鳥のような鳴き声で鳴いたりする時がありますが、たまりかねて飼い主さんが怒鳴ったり布でケージを覆ったりするとセキセイインコは人間をあまり信用しなくなり警戒心を持ってしまいます。

セキセイインコは嫌なことを覚えていて、一度警戒心を持ったら再び人間になつくようになるには努力も時間も必要になってしまいます。また、セキセイインコにストレスを与えていると人間に警戒するまではいかなくてもあまりなつかないでしょう。

セキセイインコにとってストレスが無いような快適な環境を用意してあげましょう。今からご紹介するのはセキセイインコを飼ううえでの基本的なことですが、まず室温は20度から30度くらいに保ち、冬は少し低め、夏は少し高めの室温に設定しメリハリを付けて季節を感じられるようにしてあげましょう。換羽期のサイクルなどを正常にするために役立ちます。

また、水と餌は毎日取り換え、定期的にケージを大掃除・熱湯消毒しましょう。餌入れの中にフンや吐き戻しなどが入ってしまった場合は菌が増えやすくなるので一日数回様子を見て取り替えましょう。

また、ケージの底に敷いた紙を取り替える時にフンの状態を毎日チェックしてセキセイインコの健康管理に努めましょう。セキセイインコは食欲がなくても殻をむいて食べたふりをしたりと病気を隠そうとする生き物なので、フンのチェックで早期発見に努めましょう。

また、毎日30分くらい日光浴させましょう。朝一番に太陽光を浴びさせることで体内時計をリセットします。それから紫外線でビタミンDを生成してカルシウムが体内に吸収されるようにします。日光浴は窓ガラス越しだとUV-Bが不足してしまい、体調を崩す・元気がなくなる場合もあるので網戸越しに日光浴させましょう。

また、夜は早く眠らせましょう。セキセイインコは人間より睡眠が浅いので、その分たくさんの睡眠時間を取らないといけません。人間に合わせての睡眠だと確実に夜更かしし過ぎで睡眠不足です。

飼い鳥は昼間昼寝をするセキセイインコもいますが、体内リズムを整えてあげるためにも日が暮れたらケージを布で覆って遮光し、静かな部屋に移してあげましょう。一度ケージを遮光して「おやすみモード」にしたら、そのあとはケージに明かりがちょっとも入らないようにしないと意味がないといわれています。

また、セキセイインコが健康でいられるように、ビタミンAやビタミンB、カルシウムやヨウ素などのビタミンミネラルが不足しないように餌に注意しましょう。ボレー粉や小松菜などでカルシウムやビタミンA(ベータカロテン)を補給させてあげましょう。これらのビタミンやミネラル不足によって病気になる事例がたくさんありますからね。

特に換羽期にはたんぱく質が不足しがちなのでタンパク質が多めの餌に変えたり、メスのセキセイインコが卵を産むようなときはカルシウム不足で卵詰まりを起こすことがあるのでカルシウム不足には注意してあげましょう。

それから、セキセイインコにとって危険な野菜や果物(アボカドやキャベツやリンゴの種などなど)を与えないように気を付けましょう。観葉植物でも中毒になり急死してしまうこともあるので放鳥の時には注意しましょう。カーテンの重りやキラキラ光る金属類などもセキセイインコは目ざとく見つけてかじったりしてしまい金属中毒になることがあるので放鳥中は目を離さないようにしましょう。

スポンサード リンク

セキセイインコが警戒する(馴れない)のは性格もある

セキセイインコの警戒を解いて、馴れてほしいと望む飼い主さんは多いことでしょう。よく動画などで飼い主さんにべた馴れのセキセイインコをみると羨ましくなってしまいますよね。

しかし、セキセイインコの警戒心が解けても、飼い主さんにべったり馴れるかというのは性格の差が大きいようです。

セキセイインコの中には、飼い主さんの傍が好きでもあまり触られるのは好まずカキカキさせてくれなかったり、気分によっては飼い主さんにあまり反応しなかったり寄り付かないこともあります。

セキセイインコのメスは特に気まぐれで、飼い主さんが呼んでも気分によっては無視することもあるようです。オスのセキセイインコは、一般的にはメスより飼い主さんとのコミュニケーションを積極的に求めるセキセイインコが多いといわれています。愛嬌があり活動的で、見ていて飽きないが少し疲れると感じる飼い主さんもいるようです。

まとめ~セキセイインコの警戒心を解く方方法~

いかがでしたか。セキセイインコが警戒するようなら話しかけたり、セキセイインコの大好きな餌を手から与えてあげましょう。

また、セキセイインコがストレスに感じる異様なことをなるべく取り除けてあげてくださいね。

しかし、セキセイインコがどのように懐くかは性格によるところが大きいようですね。なんだかんだいっても、そのうち「うちの子が一番」になりますよ。心を込めて育ててあげてください。

スポンサード リンク